作るのは好きなんですが、なかなか手を出せていないデザート類。
その中でも結構得意なのがティラミスです。
4Z9A7282_2.jpg


↓作り方はこちら
http://smokelife2009.blog.fc2.com/blog-entry-243.html



今回はビスケット生地に浸すコーヒーを、アイスコーヒーを淹れて作りました。
温度が近い方が上に乗せるチーズクリームと馴染みやすいかな~と思ったので。

自宅の観葉植物を眺めながら頂きました(^^)
4Z9A7282.jpg

pagetop
ここ1か月近く怒涛のような日々が続き、自動更新で書きためてあったブログも更新から2週間近く空いてしまいました(^^;
9月終わり頃から台風シーズン到来という感じですね。


さて、本日は普通のティラミスより食べ応えのあるクリームチーズティラミスを改良したのでレシピを載せておきます!

甘さやお酒の効き具合も調節できるので、子供もいつも大量に食べてくれます♪
4Z9A7282_2.jpg



↓以前紹介した、簡単に作れるティラミスはこちら
http://smokelife2009.blog.fc2.com/blog-entry-104.html
これよりも若干工程は増えますが、だいぶ本格的な味になります(^^)




■作り方(レシピ)
【A】~【D】は、下に出てくる写真の説明書きに対応してます。
○【D】チーズクリーム
 マスカルポーネ100g
 クリームチーズ100g
 白ワイン20cc
 【B】生クリーム(純乳脂肪45%以上)150cc

○【C】卵液
 グラニュー糖10g
 卵黄Lサイズ2個分

○【A】メレンゲ
 卵白Lサイズ1個分
 グラニュー糖60g
 水大さじ2

○クッキー生地
 マリー 1箱(3枚×8パック)
 珈琲 100cc
 ブランデー 10cc

○仕上げ
 ココアパウダー 適量



まずメレンゲの材料をボウルに入れ、泡立てます(レシピの【A】)
ここは電動でやっても構いません。
泡立て器に軽くツノが立つくらいが良いようです。
4Z9A1165.jpg




次は生クリームを別のボウルで泡立てます(レシピの【B】)
味の要なので、純乳脂肪45%以上の質の良い生クリームをオススメします。
こちらは、電動だと加減が非常に難しいので、必ず手で混ぜましょう
ケーキに塗る生クリームより気持ち柔らかめにするのがオススメです(8分か9分くらい)。
少しでもやりすぎると、味が変質して一気に不味くなります。
4Z9A1170.jpg





次は卵液(レシピの【C】)
材料をさらに別のボウルに入れ、写真のように白濁するまで電動泡立て器で混ぜます。
湯煎しながらやると、やりやすいそうです。
4Z9A1171.jpg




クリームチーズ、マスカルポーネチーズ、メレンゲ、生クリーム、卵液を全て1つのボウルに入れて混ぜ合わせます(レシピの【D】)。
このチーズ配合が適度などっしり感があって、我が家では評判が良いです!
混ぜ具合が甘いとチーズの塊が残って食感を損ねるので、しっかりとチーズの塊を潰しましょう。
4Z9A1172.jpg



参考までにチーズのブランドを。
4Z9A1173.jpg 4Z9A1174.jpg




生地作りです。
手間を省くためと食べ応えを出すためにコーヒーに漬けたビスケットを使っています。
コーヒーとブランデーを入れたものにマリーを数秒浸し、型の底に敷き詰めていきます。
浸し方が少ないかな?くらいで丁度良いです。最初からしっかり浸すと、後から上の層の水分を吸ってベチャベチャになります。
4Z9A1177.jpg

4Z9A1184.jpg




敷き詰めたビスケットの上にチーズクリームを流し込み、上からココアパウダーをかければ完成です!!
ビスケット→チーズ→ココア→チーズ→ココア のように2層に作ると、切った時によりティラミスっぽくなりますよ!
4Z9A1191.jpg





写真は、作ってすぐ取り分けたものです。
冷蔵庫で1日くらい置くとだいぶどっしりして、切り分けるとちゃんとティラミスの層が見えるようになります。味も馴染んで美味しくなります。
ただ、我慢できずにいつも作ってすぐにつまみ食いしてしまいます(笑)
4Z9A1240.jpg

これが、1日置いたもの。
4Z9A7282_2.jpg



お菓子作りならではの難しい工程が少ないデザートですので、是非お試しください♪

pagetop
少し遅いですが・・

明けましておめでとうございます。

今年は年末年始に家にいなかったので正月恒例の燻製ソーセージが作れませんでした(^^;
この休みで作ったものと言えば、クッキーくらいです。

P1010258.jpg


ホットケーキミックスで作ってます。
ありきたりなレシピですが、過去に書いていますので良かったらどうぞ!

http://smokelife2009.blog.fc2.com/blog-entry-122.html



味が1つだけでもいろんな型で作ると賑やかな感じになりますね。
子供も「クッキー屋さん」と言ってガンガン型を取っていました♪
P1010254.jpg




焼きあがり。
P1010256.jpg





余ったのが面倒だったので巨大クッキー(笑)
P1010269.jpg




子供の顔と同じくらいのサイズでした!
P1010283.jpg





そんなわけで、のんびり更新、燻製と写真が半々の中途半端なブログですが、少しでも見て良かったと思えるようなものを載せていきたいと思っています。


今年も宜しくお願いします!

pagetop

2012/10/17

柿パイ

柿がおいしそうだったので、思い立って柿パイを作りました。

旬の食材は良いもんですね~(^^)

IMG_7990.jpg


大して変わった事はしていないので、簡単に紹介。


柿の身を砂糖と煮詰めます。
IMG_7989.jpg

パイシートに包んでオーブンで焼きます。
IMG_7987.jpg

おいしそうですね!外はパリッと中はトロッと!
IMG_7990.jpg

ほんのりした甘さと旬を迎えた柿の香りがおいしかったです♪
IMG_7994.jpg

pagetop
ちょっと更新の日が空いてしまいました。
色々イベントが重なっている上に体調が悪く、困ったもんです(^^;
でも、ブログ更新が若干止まると拍手が入ってたりして、そういう反応があるとやる気が出ますね!


ここのところ、家にホットケーキミックスが大量に余っていたので、クッキーを作って消費していました。

IMG_2711.jpg


まずは普通のプレーンクッキー

①プレーンクッキー(基本)
■材料(レシピ)ホットケーキミックス 200g
バター 40g
砂糖 30g
卵 1個
バニラエッセンス 数滴


材料を全部入れて混ぜます。
IMG_2697.jpg

ラップにくるんで冷蔵庫で1時間程、良く冷やします。
IMG_2698.jpg

適当なサイズにちぎってクッキングシートを敷いたオーブントレイに並べます。
IMG_2705.jpg

180度のオーブンで8分~12分くらい焼けば完成!
厚めの生地だとしっとりクッキー、薄めにするとパリッとしたクッキーになります♪
IMG_2708.jpg

IMG_2718.jpg



同じのばっかりだと飽きるんで、色々なのを作りました。
②バナナクッキー
↑のレシピの生地を作った後に、バナナ1~2本を加えます。
バナナの塊を少し残しておくと、食感が残っておいしいです(^^)
IMG_2895.jpg

IMG_2919.jpg

IMG_2941.jpg



③黒糖クッキー
砂糖の代わりに黒糖を入れます。
これも、軽く粒を残しておくと、食感が良いです!
IMG_3214.jpg

IMG_3215.jpg


④オレンジピールクッキー
オレンジピールを加えて生地を混ぜます。
焼き過ぎるとオレンジピールが硬くなるんで、しっとりめの方が良いかもしれません。
砂糖の一部をハチミツなんかにしてもおいしいかも。
IMG_3117.jpg

IMG_3121.jpg

IMG_3137.jpg



⑤青汁クッキー
生地に青汁を加えて焼きます。
野菜嫌いな子供に少しでも野菜を・・・!
ホットケーキミックス200gにコップ2杯分くらいの青汁粉末を加えます。
やや色がつきますが、青汁の味は全くしません。
IMG_2894.jpg

IMG_2905.jpg



良かったら皆さんも作ってみてください~
IMG_2929.jpg

pagetop
検索フォーム
プロフィール

けんし

Author:けんし

うまい物が作れた時の感動を
求めて日々精進中。
うまい物を美しく撮るために
写真撮影も勉強中!





www.flickr.com
-Today's Best Shot-


My account in 500px - Kenshi2009
-Recent Favorite Photo-


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村-ランキング参加中


燻製料理 ブログランキング参加中

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる