2012/05/26

フードシーラー

フードシーラー

半年くらい前に買いました。
シール用の専用袋が高いのが難点ですが、燻製作りにはかなり重宝してます!

袋の口を接着するだけの「シール」ボタンと袋の中の空気を吸い込みながら口を接着する「バキューム&シール」ボタンがついています。
燻製作りでは、どちらも使っています。

出来上がった燻製を真空パックする時は「バキューム&シール」ボタン
真空パックすると、ベーコンなら1ヵ月半くらいは冷蔵庫で持ちます(^^)
(↑ちゃんと衛生的に作るのが前提です)
ジップロックだと冷凍しないと保存が厳しいですね。

IMG_7758.jpg
IMG_7759.jpg
IMG_7762_20120520230330.jpg
IMG_2590_20120520230329.jpg
IMG_2177_20120520230328.jpg


使い道は真空パックだけではなく、漬け込み時にジップロックの口付近をシールするのにも使えます。
この時は「シール」ボタン
これをするだけで、2週間漬け込んでも新鮮な肉の色を保つことができます!

IMG_2501_20120520230350.jpg
IMG_0088_20120520230349.jpg


ジップロックで空気を抜いて閉めたつもりでも、1~2週間漬け込んでいると閉めた所から段々と空気が入ってきます。
ジップロックの口付近をシールしておくと、漬け込みから出す時まで空気が全く入らないので、肉の変色を防ぐことができます。
もちろん、雑菌の侵入も防げます。
あ、漬け込みの袋を真空パックしないでくださいね・・フードシーラーが汁を吸いこんで大惨事になります・・・


ちょっとお高いですが、温燻・冷燻をしょっちゅう作る人はぜひ持っていたいところです♪

ちなみに、私が買ったフードシーラーはこちら↓
家庭用 真空パック器 「グルメセーバー」 TU-420

正確には買ったのはこれの海外品です。
必要最低限の機能で特に不満はありません。

pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

No title

燻製氏達にはフードシーラは必需品ですね。最初はあまり重要性を感じないで、安いのを買いましたが、先日、壊れたのでFood Saverを購入しました。今回は少し奮発しました(笑)

Re: No title

Nobu boyさん

そうですね~買う時は本体と専用袋の値段の高さにかなり迷いましたが、
燻製作りでかなり重要な役割を担っている気がします。

フードシーラーとフードセーバーって名前の違いあるんでしょうか・・?そういう意味では私が買ったのは「フードセーバー」なのかも(^^;
pagetop
検索フォーム
プロフィール

けんし

Author:けんし

うまい物が作れた時の感動を
求めて日々精進中。
うまい物を美しく撮るために
写真撮影も勉強中!







~最近の写真50枚~
powered by 写真部
www.flickr.com
-Today's Best Shot-
500px is Photography
-Recent Favorite Photo-


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村-ランキング参加中


燻製料理 ブログランキング参加中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる