2014/02/02

燻製作り方 ~スモークチーズとミックスナッツ

もう冬後半ですが・・
冬は燻製の季節です。

気温が低いので冷燻も簡単、空気も乾燥していて燻製が成功しやすい。
さらに、日本の冬は雨が少ない地域が多いので長期間の燻製もやりやすいです!


良く、作り置きするスモークチーズとミックスナッツ
良く考えたら作り方を一度も書いていなかったので、書いておきます!
P1000842.jpg





スモークチーズはプロセスチーズが一番やりやすいですね。
何も考えずに煙をかけても、70℃くらいまで溶けずに耐えてくれます(^^)
パッケージから出すと、少し表面が湿っていることがあるので、その時はキッチンペーパーで拭いて30分くらい乾燥させましょう。
30℃なら2~3時間、60℃なら1時間くらいの燻煙で良いと思います。
チップは無難にサクラ or ヒッコリー、少し変えてみたい時はリンゴのチップを使うとほんのり甘い香りがします。
30℃くらいの燻煙に慣れたら、溶けやすいナチュラルチーズに挑戦してみるのも楽しいです!
P1000837.jpg

P1000849.jpg







ミックスナッツは何でも良いですが、
アーモンドとクルミは若干渋くなりやすい気がするのでナッツの種類を混ぜてやる時は、煙のかけすぎに注意。
こちらも、30℃なら2~3時間、60℃なら1時間くらいの燻煙。
チップはサクラ or ヒッコリーが普通ですが、変わった香りとしてはウィスキーオークを使うと芳醇な香りで良いです。
細かい技ですが、買う時にジッパー付きの袋入りのナッツを買うと、燻製してそのまま戻せばジップロック買わずに保存可能です♪
P1000845.jpg





真空パックした方が、香りが長持ちします。
が、ジップロックでもチーズは1ヵ月、ミックスナッツはもっと長く平気だと思います。
P1000852.jpg P1000854.jpg

pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
検索フォーム
プロフィール

けんし

Author:けんし

うまい物が作れた時の感動を
求めて日々精進中。
うまい物を美しく撮るために
写真撮影も勉強中!







~最近の写真50枚~
powered by 写真部
www.flickr.com
-Today's Best Shot-
500px is Photography
-Recent Favorite Photo-


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村-ランキング参加中


燻製料理 ブログランキング参加中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる