2012/02/21

文旦の砂糖煮

今年ももらってきました、文旦
しかも3つ!

とりあえず記念撮影。
IMG_1917.jpg


というわけで例によって砂糖煮を作りました。
今年は、白ワインを入れたさっぱりした感じに!

作り方(レシピ)は大した事ないので、流す感じで書きます。


まず皮むきます~
これが結構疲れる・・
皮の内側にある白いワタが残っていると、苦味になります。
お好みでワタをちょっと残したり、完全に取ったりすると苦味が調節できます。
IMG_1921.jpg

皮の重量を測っておきます!後で砂糖入れる時に参考になる。
IMG_1926.jpg

水を入れて3回、煮こぼします。
(煮立ったらお湯を捨てて文旦を軽く絞り、また水を入れて煮る、を3回繰り返す)
このお湯は捨ててもいいですが、風呂に入れるとゆず湯みたいになります♪
IMG_1927.jpg
IMG_1929.jpg


水を入れて一晩水にさらして苦味を取ります。
IMG_1931.jpg


皮の重量の半分の三温糖と白ワイン100ccを入れて30分ほど放置します。
水あめなんか入れてもおいしいですよ~
IMG_1933.jpg


30分~1時間半くらい、弱火で鍋の底に水気がなくなるまで煮詰めます。
IMG_1945.jpg


2~3日、皮の表面が乾くまで干します。
IMG_1947.jpg
IMG_1951.jpg


グラニュー糖をまぶして、完成!!
IMG_1952.jpg


オレンジやグレープフルーツの皮でやってもおいしいです(^^)
今回は3つもあったので文旦だけにしました。

pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

No title

文旦美味しそうですね。
うちの子供も大好きです。
皮は捨ててました。
今年は皮捨てないで砂糖煮にチャレンジしてみます。

Re: No title

アリとキリギリスさん

うちの子供も柑橘類結構食べます。
このレシピだと甘さはちょっと控え目です。
ぜひ作ってみてください♪
pagetop
検索フォーム
プロフィール

けんし

Author:けんし

うまい物が作れた時の感動を
求めて日々精進中。
うまい物を美しく撮るために
写真撮影も勉強中!





www.flickr.com
-Today's Best Shot-


My account in 500px - Kenshi2009
-Recent Favorite Photo-


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村-ランキング参加中


燻製料理 ブログランキング参加中

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる